Calture

一人ひとりが自分自身の可能性を最大限発揮できる組織

favorite_border

個を光らせる

個人の裁量が大きく、自分から積極的に提案することができます。もちろん内容がよければそのまま採用されます。

favorite_border

風通しの良い文化

個人の裁量が大きく、自分から積極的に提案することができます。もちろん内容がよければそのまま採用されます。

favorite_border

働きやすい環境

個人の裁量が大きく、自分から積極的に提案することができます。もちろん内容がよければそのまま採用されます。

未来の未来を創る仕事をしよう。

Vision

目指す社会

一人ひとりが自分の可能性を
最大限に発揮できる社会をつくる

Mission

私たちの使命

一人ひとりの興味・能力・状況に合わせて
適切な指導や情報を適切なタイミングで
提供できる「学習エコシステム」を構築する

一人ひとりの興味・能力・状況に合わせて、
適切な指導や情報を適切なタイミングで提供できる
「学習エコシステム」を構築する

7Values

行動指針

7Valuesは「こういう価値観を持った仲間と仕事がしたい」という私たちの願いであり、私たちの仲間であることを選択した私たち一人ひとりの「自分との約束」です。私たちはこの価値観に基づき行動し、またこの価値観をサポートするような組織制度を積極的に構築していきます。

1

Love Growth

成長を愛する

5

One Team

チームで挑む

2

Think Deeply

課題の本質を見極め、真の解決を図る

6

Make a Better Place

世界をより良くする

3

Beyond Great

期待を超えた価値を提供し続ける

7

No Fun, No Work

心から楽しめる仕事をする

4

Be Professional

"一流"として行動する

1

Love Growth

成長を愛する

2

Think Deeply

課題の本質を見極め、真の解決を図る

3

Beyond Great

期待を超えた価値を提供し続ける

4

Be Professional

"一流"として行動する

5

One Team

チームで挑む

6

Make a Better Place

世界をより良くする

7

No Fun, No Work

心から楽しめる仕事をする

Product

プロダクト

Libry

リブリーは「問題集特化型のKindle」をイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。しかし、ただの電子書籍ではありません。ユーザーの学習データを蓄積し、一人ひとりに対して「あなたにおすすめの問題」を提案するデジタル参考書です。リブリーの大きな特徴は、学習の履歴を蓄積・分析してくれるところにあります。問題ごとの正解・不正解、回答にかかった時間などが記録され、一人ひとりが苦手なジャンルを推測し、さらに復習するべき最適なタイミングも分析。そして手持ちの問題集の中から、まさに「今、あなたにおすすめの問題」を提案してくれるサービスです。

教育業界の課題をデータで解決する

教育や学習は、これまでずっと定性的に取り扱われてきました。
リブリーは、「学習者になめらかに馴染むサービス」を提供することで、
学習者一人ひとりの日々の学習ログを蓄積しています。
そのログを活用し、生徒の学力・苦手分野の分析や学習状況の見える化などを行います。
学習ログを見えるようにすることで、生徒はより効果的に勉強しやすく、
先生はより適切な指導をしやすく、出版社はより良い教材を開発しやすい環境を創っていきます。

教育や学習は、これまでずっと定性的に取り扱われてきました。
リブリーは、「学習者になめらかに馴染むサービス」を提供することで、学習者一人ひとりの日々の学習ログを蓄積しています。そのログを活用し、生徒の学力・苦手分野の分析や学習状況の見える化などを行います。学習ログを見えるようにすることで、生徒はより効果的に勉強しやすく、先生はより適切な指導をしやすく、出版社はより良い教材を開発しやすい環境を創っていきます。

Organization

組織制度

「7 Values」に基づいて、
日々、組織制度が生まれています。

favorite_border

イベント参加や書籍購入補助

「Love Growth」の精神に基づき、社外の勉強会への参加や書籍の購入を会社として積極的に認め、必要経費の補助をしています。

devices

パフォーマンスへの積極投資

「Be Professional」の精神の通り、社員のパフォーマンスをより高めるための、PCやディスプレイ、椅子などは積極的に投資をします。

restaurant

クロスランチ制度

「One Team」の精神に基づき、ひとり月4回まで、他の部署の人とランチに行くと、会社としてランチ代を補助しています。

「7 Values」に基づいて、日々、組織制度が生まれています。

favorite_border

イベント参加や書籍購入補助

「Love Growth」の精神に基づき、社外の勉強会への参加や書籍の購入を会社として積極的に認め、必要経費の補助をしています。

devices

パフォーマンスへの積極投資

「Be Professional」の精神の通り、社員のパフォーマンスをより高めるための、PCやディスプレイ、椅子などは積極的に投資をします。

restaurant

クロスランチ制度

「One Team」の精神に基づき、ひとり月4回まで、他の部署の人とランチに行くと、会社としてランチ代を補助しています。

Gallery

社内の様子

Gallery

社内の様子

Recruit

採用情報

Access

アクセス

Copyright 2018  Libry Inc. All Right Reserved.